東郷青児展

久留米市美術館で展示中の『東郷青児展』を先日観に行ってきました。

数々の作品を観ている間、懐かしさがこみ上げてきました。

 

この東郷青児さんの作品の数々…父が勤めていた会社のカレンダーに載っていて、

幼い頃からよく目にしていたものです。

ポスター版の大きなカレンダーで、家では台所やリビングのよく目につく場所にありました。

父の転勤で何度も引っ越しをしているので、過ごしてきた家の事やそれぞれの地域での出来事が

懐かしく思い出されました。

 

また今回の展示では『藤田嗣治』の大きな作品も一緒に展示されておりました。

大好きな作家二人の作品が同時に観る事が出来て、幸せな時間でした。

2018-01-25 | Posted in ◆ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment