加齢とサロンケア

先日は肌の加齢について、自分の苦い体験を書きました。

数年前の自分の肌と比べても確実に衰えを感じますし、トラブルの回復も遅くなっています。

細胞の衰え…これを避けることは誰も出来ません。

人は生まれた時から死に至る道を歩んでいます。

人生を長く歩むこと、それは老化と共に歩む道でもあります。

 

年齢を重ねると身体にも様々な変化が現れます。

健康診断で要検査となったり疾患が見つかったり(ー_ー)!!

でもそれがきっかけとなり、若い頃からの生活習慣や食生活を改善したり、適度な運動を習慣化したりと

身体に意識が向くようにもなります。(こちらはは男性の方が頑張る方が多いように思いますが(^_^;))

 

ではお肌はどうでしょうか?

40代にもなりますと、当たり前にトラブルが出てきています。

シミ・シワ・くすみ・たるみと見た目に変化が現れてきています。

年相応に衰えますが、この年代からはこれまでのお手入れの差が顕著にもなります。

きちんと肌を意識してお手入れをされている方は、年齢を重ねていても美しい素肌をお持ちです。

肌の状態に応じたケアを続けて行くことは、即効性はなくてもスローエイジングを実現します。

サロンケアとホームケアを連動する事でより確実となります。

 

サロンケアを始めるのはいつからでも大丈夫です。

若い方は肌機能を正常に保つプレエイジングケアとして

年齢を重ねた方は衰えた肌機能を整える積極的なエイジングケアとして

どの年代でも、サロンケア+ホームケアの相乗効果=スローエイジング ですよ\(^o^)/

2018-03-28 | Posted in ◇サロンNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment