クレンジング

色々あるクレンジング剤…

きちんと理解してお手入れをされていますか?

 

クレンジング剤には

様々なタイプがありますが、

何を基準にして選ばれているでしょうか?

 

クレンジングは水で洗っても落ちない

油性のメイクアップ料を落とすものです。

クレンジング剤には油性のメイクを

肌から浮き上がらせて落とす為に

油分と界面活性剤が含まれています。

 

油分と界面活性剤、水の配合量の違いにより、

オイル・ジェル・ミルクタイプの

形状に分けられます。

 

メイクオフ力が強い方から

オイル・ジェル・ミルクですが、

メイクオフ力が強いほど

肌への負担も大きくなります。

 

サロンでは、

いつもしっかりとメイクをされる方には

ジェルタイプを

ナチュラルメイクの方には

ミルクタイプをおすすめしています。

 

普段のメイクの濃さによって

クレンジングをご提案していますが、

オイルが必要な方はこれまで

いらっしゃらなかったです。

 

オイルはスルリと落ちる分、

界面活性剤が多く含まれているので

肌への負担がかかります。

それを考えると使用するのは

控えて頂きたいアイテムです。

 

クレンジングと洗顔は

ホームケアでのお手入れのベースとなる

大事なケアです。

あなたの肌に負担をかけないよう、

今のお手入れを見直してみてくださいね。

 

※4/8(水)~5/6(水)まで休業中です。

 

サロン施術はお受けしておりませんが、

ホームケア製品のご購入は可能です。

ご希望の方はご連絡下さいませ。

 

サロンの衛生管理について

ホームケアカウンセリングについて

 

サロン施術でどうなるの?→こちらをクリック

ラインの登録はこちらから(*^-^*)

友だち追加

お問合せ・ご予約も受け付けしております♪

2020-04-18 | Posted in ◆スキンケアNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment